マイルチャンピオンシップ2020~見解③

競馬予想

マイルCSの出走馬を見ていきましょう。第3弾

⑬タイセイビジョン 石橋脩 : 昨年の朝日杯FSでサリオスの2着と好走。今年に入りアーリントンカップを優勝しマイル戦では世代上位の力を見せていましたがNHKマイルCでは3番手から伸びきれず4着。休み明けの前走富士ステークスでも好位から伸びずに5着に終わりました。一叩きされて調教は動いていますがどこまで通用するか。

⑭サウンドキアラ 松山弘 : デビューからここまでほとんど崩れずに走っていましたが前走のスワンSでは10着と崩れてしまいました。しかし着差は0.5と着順ほど負けていませんね。荒れた馬場が堪えたのもあったでしょうか。今回は得意のマイルですし高速阪神も良いでしょうから当然巻き返して来るでしょうね。

⑮ペルシアンナイト 大野拓 : このレースは3年連続出走し1着2着3着と全て馬券圏内に好走と得意にしていますが年々着順を落としていますし今年は阪神替わりで期待薄でしょう。

ランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。

⑯ヴァンドギャルド 戸崎圭 : 前走の富士ステークスでは中団につけ直線で良い脚を使い差し切り勝ち。重賞初制覇を飾りました。ディープ産駒ですし速い時計の出ている阪神の外回りは合うでしょう。展開さえ嵌ればこの相手でもそれなりにはやれるのではないでしょうか。

⑰サリオス デムーロ : デビューから3連勝で朝日杯FSを勝ちG1初制覇。皐月賞とダービーではコントレイルに敗れ共に2着。前走の毎日王冠では古馬相手に0.5差をつける完勝。これまでコントレイル以外には負けていませんね。今回は最も合いそうなマイル戦ですし阪神も良い。スッと好位につけるスピードと終いのキレもあり崩れるシーンは想像できませんね。相手は強くなりますがレシステンシアの作りだすペースなら持続力勝負になるでしょうがどんな展開にも対応出来るタイプですし仕掛けの早い鞍上なら前は捕まえられるでしょう。まず勝ち負けに。

以上、出走馬を見ていきました。

競馬予想
スポンサーリンク
この記事をシェアする
ひよこをフォローする
かけぐら