NHKマイルカップ2019~見解②

競馬予想

NHKマイルカップの出走馬を見ていきましょう。第2弾

ハッピーアワー 吉田隼 : 3走目の未勝利1400mを勝ち続くオープン1200mも勝利。1600mのデイリー杯では出遅れて後方からになり直線追い上げ3着。続く1600mのシンザン記念は後方からそれなりに伸びましたが5着。前走は1400mのファルコンSに出走し後方から良く伸びて優勝。距離短縮で良さが出たのでしょう。マイルでもそれなりに走れますがここは相手が強いでしょうね。

ワイドファラオ 内田博 : デビュー3走目の未勝利を好位から抜け出し初勝利。4ヵ月の休養を挟みニュージーランドTに出走。逃げの手に出て最後まで粘り込み連勝で重賞初制覇。ここまで4戦全て1600mに出走し2-2-0-0と堅実に上位に来れていますね。ただ今回は強い先行馬が揃っていますので厳しいのではないでしょうか。

ランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。

イベリス 浜中 : デビュー3走目の未勝利1200mを勝ち続く500万特別1200mで連勝。3ヵ月の休養を挟みフィリーズR1400mでは好位から直線で一旦抜け出し先頭に立ちましたがゴール前で交わされ0.1差の4着。前走のアーリントンカップ1600mはマイペースの逃げに持ち込み最後まで粘り込み重賞初制覇。ただ人気薄での逃げ残りで楽をさせてもらえたこともあったでしょう。今回は楽な展開は望めそうもありませんから厳しいのではないでしょうか。

ダノンチェイサー 川田 : 2億7千万円の高額馬。2走目に勝ち上がるも6頭立ての少頭数。続くきんもくせい特別では好位から抜け出しましたがゴール前で交わされ2着。こうやまき賞は後方から追い込み一旦抜け出したところ最後は並ばれましたがアタマ差凌いで優勝。前走のきさらぎ賞では2番手から直線で前を捕えるとそのまま抜け出し完勝。重賞初制覇を飾りました。デビュー戦以外は崩れていませんが5戦全て少頭数でのものですし勝ちっぷりもそこまで強い感じはありませんので評価し過ぎるのは危険かもしれません。それに本番がダービーなのは明らかでここは叩き台でしょうね。とは言え高額馬ですからいきなり好走してもおかしくありませんがどうでしょうか。

以上、出走馬を見ていきました。

次回へ続く・・・

 

NHKマイルカップ2019~見解①
NHKマイルカップの出走馬を見ていきましょう。アドマイヤマーズ Mデムーロ : デビューからマイルを4戦全勝で朝日杯制覇。1800mに伸ばした共同通信杯は逃げてダノンキングリーに差され2着。さらに1ハロン伸ばした皐月賞は好位から運びましたが最後は切れ負けて4着まで。しかし今回は全勝のマイルに戻るので巻き返す可能性は十分あるでしょう。ただ鞍上の不調は気になりますね。
NHKマイルカップ2019~見解③
NHKマイルカップの出走馬を見ていきましょう。ヴァルディゼール 北村友 : デビュー戦は好位から抜け出し楽勝。続くシンザン記念では中団から4角で内を突き直線で先頭に立つと徐々に外に出しながら最後まで脚を使い重賞初制覇。3ヵ月の休養を挟みアーリントンカップに出走。中団から直線で前が壁になり追えず外に出して伸び出すも前をカットされて一瞬追えなくなりまた伸びて8着。着順は悪いが着差は0.2とそんなに負けていません。スムーズならもっときわどかったでしょう。東京は合いそうな感じだし輸送がうまくいけばここでもやれそうです。
NHKマイルカップ2019~見解④
NHKマイルカップの出走馬を見ていきましょう。ケイデンスコール 石橋脩 : デビュー戦の中京1600mでアドマイヤマーズとハナ差の2着。2走目の新潟1600mで初勝利。続く新潟2歳Sで重賞初制覇。休養明けの朝日杯では後方から伸びがなく2.1差13着と惨敗。休み明けの毎日杯は他馬より1kg斤量が重いなか後方から直線最内を突いて伸びて来ましたが0.2差の4着まで。左回りでは連対を外していないので東京は合いそうですがあまり成長が見られないですし直線一気ではこの相手に通用しないのではないでしょうか。

 

 

競馬予想
スポンサーリンク
この記事をシェアする
ひよこをフォローする
かけぐら