皐月賞2020~最終見解

競馬予想

皐月賞の結論です。

◎⑦サリオス 距離延長が懸念されていますが寧ろ伸びて良さそうですしパワーもあるので荒れた中山は向きそう。早めに動いても最後まで脚を使えるので崩れることはなさそう。

〇⑤サトノフラッグ 前走が強い競馬。中山も道悪もクリアしていますしダービーよりも皐月賞向きでしょうからここは本気で取りに来ているハズ。

▲⑪クリスタルブラック 2戦とも中山を使い大味な競馬で完勝。ここも同じような競馬で差し込んでくるでしょうから上位争いに。3強を負かす可能性があるならこの馬か。

☆⑭キメラヴェリテ 逃げてどこまで粘れるか。馬場の回復が遅れればチャンスが出てくる。

☆⑱ビターエンダー 早目早目の競馬をすれば十分上位争い出来る力はありそう。

△①⑰

✕③⑨⑫⑬

印はここまでですね。

ランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。

 

皐月賞2020~見解①
皐月賞の出走馬を見ていきましょう。 ①コントレイル 福永祐 : デビューから3連勝でホープフルステークスを制覇した無敗のG1馬。2戦目の東スポ杯では中団から直線で追い出されるとぐんぐん伸びて5馬身差の圧勝。レコードを更新し持ち前のスピード能力を示しました。前走のホープフルステークスは初の中山で内目の2番枠からでしたがスッと前につけ被せられることもなく勝負所で外から上がって行き直線で抜け出すと2着馬には食い下がられましたがそれでも0.2差つけ完勝。馬場の軽い東京でも時計の掛かる中山でも問題ありませんでした。今回はそれ以来のぶっつけですし陣営は明らかにダービー狙いで本気度は高くなさそうですが能力でどこまでやれるかでしょう。土曜日は大雨のようで最内枠が心配でもありますね。ただ能力上位は間違いないでしょうから馬場と仕上がり具合であっさりまで。
皐月賞2020~見解②
皐月賞の出走馬を見ていきましょう。第2弾 ⑥ディープボンド 横山典 : デビュー2戦目で初勝利。続く福寿草特別では凡走したものの前走のアザレア賞では中団から押し上げて行き直線でしぶとく伸びて2着と好走。しかしさすがにここで通用する感じはありませんね。 ⑦サリオス レーン : デビュー戦は後方から直線で追われると一気に加速しぐんぐん伸びて最後は流す余裕の楽勝。休み明けのサウジアラビアRCは好位から。直線で一旦阪神JF3着になるクラヴァシュドールに前に出られましたがそこから差し返し最後は0.2差つけレコードで完勝。前走の朝日杯では好位につけ直線でもしぶとく伸びて0.4差つける完勝。速い流れを3番手から追いかけ先行馬が総崩れの中この馬だけ最後までしっかり走り切りました。着差以上の完勝で力の違いを見せつけられましたね。これまで3戦全てマイル戦でしたがスタミナもありそうでパワーもかなり。距離延長も中山も道悪でもおそらく問題ないでしょう。大型馬の休み明けで仕上がり具合は気になりますが乗り込み量は豊富ですから大丈夫でしょう。距離延長が嫌われるなら寧ろ積極的に狙ってみたいですね。
皐月賞2020~見解③
皐月賞の出走馬を見ていきましょう。第3弾 ⑪クリスタルブラック 吉田豊 : デビュー戦は中団につけ3~4角を大外を廻って上がって行きかなり距離ロスがありましたが直線でもしっかり伸びて完勝と強い競馬でした。続く京成杯では最内枠もあって後方まで下げ引っ掛かる場面もありましたが4角を外から上がって行きまたロスが大きくなりましたが直線はしっかり伸びて差し切り2連勝。2戦とも中山の内枠スタートで同じような競馬になりましたがかなり長く良い脚を使えパワーもありここでも上位争いに加われる力はありそうな感じ。後はレースが流れて縦長になりロスを少なく出来ればチャンス。
皐月賞2020~見解④
皐月賞の出走馬を見ていきましょう。第4弾 ⑮ラインベック 岩田康 : デビューから2連勝の後、休養を挟み東スポ杯に出走。好位から粘り込みましたがコントレイルとアルジャンナに突き放された3着。ホープフルステークスでも2番手から粘り込みましたがコントレイルなどに交わされ4着に終わりました。前走の若駒ステークスでも好位から粘り込み3着と同じような負け方が続いていますね。今回は馬具を工夫するらしいですがそれでも同じような競馬になりそうでこのメンバーだと掲示板がやっとでしょうか。

 

競馬予想
スポンサーリンク
この記事をシェアする
ひよこをフォローする
かけぐら