ファルコンS2019~見解②

競馬予想

ファルコンSの出走予定馬です。第2弾

⑥ジャパンスウェプト 藤岡康 : デビューからダート1200mで2戦2勝。前走は行き脚が付かず後方からになりましたが直線猛然と追い上げ勝ち切りましたね。初芝で距離延長と条件は厳しいと思いますが能力自体は高そうで対応出来れば怖さも。

⑦シングルアップ 中谷 : デビューから2連勝しましたがその後重賞で2戦して6着7着と足りず。続いてのダートの交流重賞でも完敗。前走は+17kgと重め残りで6頭立ての3着。ここでは力不足でしょうね。

ランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。

⑧ザイツィンガー 国分恭 : デビュー戦のダート1200mで優勝もその後はダートでも芝でも完敗。ここは厳しい。

⑨ダノンジャスティス 小崎 : デビュー戦は新潟1400m。中団から直線抜け出すとしっかり伸びて完勝。2戦目のデイリー杯では中団から早めに追い上げましたが直線の伸びがなく完敗の4着。続く万両賞では中団から直線で良く伸びましたが2着まで。前走は中団から伸びず5着でした。成長がイマイチのようでここは軽視したいですね。

⑩ヴァッシュモン 田辺 : デビュー戦の中山1200mで2着の後東京の1400mでは好位から直線抜け出し完勝。前走の中山1600mでは好位から直線伸びて2勝目。速めの流れでも好位につけるスピードがありますし終いもそれなりには伸びますからここでも崩れず走れそうですね。

以上、出走馬を見ていきました。

次回へ続く・・・

 

競馬予想
スポンサーリンク
この記事をシェアする
ひよこをフォローする
かけぐら