マーチンゲール法の解説

必勝法の解説

マーチンゲール法の解説です。

マーチンゲール法は配当2倍のゲームに有効な手法で、負けたら賭け金を倍にして、次も負ければ更に倍・・・というふうに勝つまで賭け金を倍、倍に増やしていく賭け方です。この手法のすごい所は一度でも勝てば負けをチャラにしてプラス収支になるということ。

ただし問題点として、負け続けると賭け金が莫大な額になり、その割には勝った時の儲けが少ない所でしょう。しかもカジノではマックスベットが決められており、大負けでも終わらざるを得ない可能性があるのは恐ろしいですね。

上の図はマーチンゲール法の収支イメージですが100円スタートでも10連敗すれば10万円の負けになり、勝っても100円の儲けにしかなりませんね。

競馬にマックスベットはありませんが資金もありません・・・。まったく使えませんね。

必勝法の解説
スポンサーリンク
この記事をシェアする
ひよこをフォローする
かけぐら