関屋記念2019~見解①

競馬予想

関屋記念の出走馬を見ていきましょう。

ロードクエスト デムーロ : この馬が出てきたときにはいつも書いていますが1400m専用馬になっていると思いますのでマイルのここでは考える間もなく消します。

ヤングマンパワー 武藤 : 近走は2桁着順続きでもう買えないかなと思うのですがこのレースに限っては過去4年連続出走し3着1着4着4着と好走しています。得意なレースのみ激走する馬がたまにいるのでここは押さえておきたいですね。

ランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。

マイネルアウラート 野中 : 既に8歳馬ですしここ2年半も馬券に絡んでいません。さすがに買えませんね。

ソーグリッタリング 浜中 : 今年に入って3走は1着1着3着と好調。デビューからこれまでで掲示板を外したのは2回だけという堅実な成績ですし新潟は初めてですが左回りもマイルも問題なくここも上位争い出来るのではないでしょうか。

以上、出走馬を見ていきました。

次回へ続く・・・

 

関屋記念2019~見解②
関屋記念の出走馬を見ていきましょう。第2弾 サンマルティン 津村 : ディアデラノビアの子で期待もされていましたがここ1年は馬券に絡めていませんね。2走前の中山金杯は鞍上が積極的に乗りまずまず好走出来ましたが今回はいつもの後方からの競馬でしょうから上位争いは厳しそうです。 ミッキーグローリー ルメール : デビューから徐々に力を付け2走前の京成杯で重賞初制覇。前走のマイルCSは後方から直線一気で追い込みましたが惜しくも届かず0.2差の5着。ここまで屈腱炎や骨折で順調に使えていませんが能力は上位でしょう。ここは骨折休養明けですし叩き台だと思いますが力を出せれば上位争いになるでしょう。
関屋記念2019~見解③
関屋記念の出走馬を見ていきましょう。第3弾 エントシャイデン 中谷 : 条件戦を3連勝して重賞に出走しましたが4戦連続完敗で重賞に入ると現状力不足でしょうか。ここも相手が強いので厳しそうです。 サラキア 丸山 : 昨年は秋華賞4着など崩れず好走出来ていましたが今年に入り重賞で7着10着とイマイチ。前走のエプソムカップは逃げの手に出て最後まで良く粘り2着と頑張りましたね。しかしかなりのスローで逃げられたので展開が向いた感がありそこまで評価していいものか疑問です。とはいえ差し競馬だけだった馬が違ったレースを出来たのは幅が広がって良かったですね。ただマイル戦は少し忙しそうな気はします。
関屋記念2019~見解④
関屋記念の出走馬を見ていきましょう。第4弾 ファストアプローチ 木幡育 : 2走前に3勝クラスを卒業しオープン入りしましたが前走の巴賞は早々に失速し大敗。スローで逃げられればワンチャンあるかもしれませんがさすがに相手が強すぎますね。しかし他に何が何でも逃げたい馬は見当たらないので一応押さえておいた方が良いかもしれません。*出走取消になりました。 フローレスマジック 三浦 : 前走のマーメイドSは好位から直線で失速し13着。スローペースだとそれなりに粘れるタイプですが厳しい流れになると脆いですね。今回はスローになりそうなので残り目もありそうです。

 

 

 

競馬予想
スポンサーリンク
この記事をシェアする
ひよこをフォローする
かけぐら