スポンサーリンク
収支日誌

今日の勝負レース190317

土曜日の勝負レースはフラワーカップでした。 日曜日の勝負レースはスプリングSです。
競馬予想

スプリングS2019~買い目

スプリングSの買い目です。◎①ファンタジスト 〇⑨エメラルファイト ▲⑥コスモカレンドゥラ ☆⑤ゲバラ ☆⑦リーガルメイン △⑮ロジャーバローズ ✕②⑧
競馬予想

スプリングS2019~見解

スプリングSの出走馬を見ていきましょう。①ファンタジスト 武豊 : デビューから3連勝で朝日杯FSに出走。好スタートから中団前目につけ直線で良く伸びましたが4着まで。外枠で終始外々を周らなければいけませんでしたね。内枠ならもう少しいい勝負になったと思います。距離延長はどうかも中山なら対応出来そうな感じ。道中内目で我慢して直線抜け出せればここでもチャンスはあるでしょう。 ②クリノガウディー 藤岡祐 : デビュー3戦目に朝日杯FSに出走。内枠を生かして好位の内目でじっくり脚を溜め4角で他馬と接触してバランスを崩す不利がありましたが直線しっかり伸びて勝ち馬から0.3差の2着。1800mに伸びるのは心配ですが今回も内枠なので同じような競馬が出来そうですね。
スポンサーリンク
競馬予想

ファルコンS2019~見解③

ファルコンSの出走馬を見ていきましょう。⑪ドゴール 津村 : デビュー戦の新潟1400mは出遅れながら盛り返し完勝。2戦目はサウジアラビアRC。また出遅れて後方から。直線で良く伸びましたが離された2着。続いて朝日杯FSに挑戦しましたが中団から伸びず12着完敗。前走のクロッカスSは2番手で進めましたが伸び負けて3着に終わりました。デビュー以来馬体重が増え続けていますが重い感じもなく成長しているのでしょうか。それなりの実力はありそうですしここでも侮れないと思いますね。 ⑫ブリングイットオン 丹内 : デビュー4戦目の1200mで初勝利。8戦目の1200mで2勝目。1200mではマズマズ走れるが1400mは長いですね。ここは見送り。
収支日誌

今日の勝負レース190316

土曜日の勝負レースはフラワーカップです。
競馬予想

フラワーカップ2019~買い目

フラワーカップの買い目です。◎②シャドウディーヴァ いつも確実に差してくる。初の中山でも。 〇③エフティイーリス 堅実に上位争いしてくる。 ▲⑦エールヴォア 前に行ってしぶとい。 ☆⑨レオンドーロ 中山なら堅実に走れる。 △⑥マルーンベルズ 2戦目でも力はありそう。 ✕④⑤⑫⑬
競馬予想

ファルコンS2019~見解②

ファルコンSの出走馬を見ていきましょう。⑥ジャパンスウェプト 藤岡康 : デビューからダート1200mで2戦2勝。前走は行き脚が付かず後方からになりましたが直線猛然と追い上げ勝ち切りましたね。初芝で距離延長と条件は厳しいと思いますが能力自体は高そうで対応出来れば怖さも。 ⑦シングルアップ 中谷 : デビューから2連勝しましたがその後重賞で2戦して6着7着と足りず。続いてのダートの交流重賞でも完敗。前走は+17kgと重め残りで6頭立ての3着。ここでは力不足でしょうね。
競馬予想

ファルコンS2019~見解①

ファルコンSの出走予定馬です。①ニューホープ 佐藤友 : 地方馬で初芝。さすがにどうにもなりませんね。 ②ショウナンタイガ 柴山 : 4戦目に初勝利。前走の500万では直線で狭いところに入って追えなくなりましたね。デビュー戦で1番人気に推された馬なのでもう少しやれても。
競馬予想

フラワーカップ2019~見解③

フラワーカップの出走馬を見ていきましょう。メイショウハナグシ 池添 : デビュー戦は京都2000m。好位から直線で抜け出し完勝。強い勝ち方でしたが時計はかなり遅くあまり評価は出来ませんね。ここは厳しいのではないでしょうか。 ランブリングアレー 浜中 : デビュー戦は京都1600m。中団から直線で追い出すと伸びはイマイチで届かないと思いましたが隣に並ばれると加速しキッチリ差し切り優勝。時計は遅いですが力のありそうな感じはありましたね。2戦目の前走も京都1600m。中団で抑えて3~4角で捲り気味に上がって行くが4角で外に膨らんで直線へ。そこから良く伸びましたが勝ち馬にあっさり交わされ2着まで。これは相手が悪かったですね。なかなかの好時計で走れていますしそれなりの力はありそうです。ただコーナリングはうまくなさそうで中山替わりはマイナスかも。
競馬予想

フラワーカップ2019~見解②

フラワーカップの出走馬を見ていきましょう。シャドウディーヴァ 岩田康 : デビューから4戦すべて東京2000mを使われてすべて33秒台で上がっていますね。いつも中団から速い上がりを使って堅実に差してきます。デビューからここまで2着2着1着3着。堅実な反面なかなか勝ち切れませんね。今回は初の中山1800mですが器用なタイプに見えますし馬群を割れる根性もあるのでむしろ向くかもしれませんね。