スポンサーリンク
収支日誌

今日の勝負レース190224

土曜日の勝負レースは阪神12R4歳上1000万下でした。 日曜日の勝負レースは阪急杯です。
競馬予想

阪急杯2019~買い目

阪急杯の買い目です。◎⑫リョーノテソーロ いつも不利がありまともに追えない。スムーズなら。 〇③ロジクライ 前走は負けて強し。初の1400mが良い方に出そう。 ▲⑭ダイアナヘイロー コース適正高い。マイペースで行ければ強い。 ☆②ヤングマンパワー 前走はロジクライと同等の評価が必要。初の1400mで変わり身。 △⑯ミスターメロディ 切れないが堅実に上位へ。 ✕⑤⑥⑨
収支日誌

今日の勝負レース190223

土曜日の勝負レースは阪神12R4歳上1000万下です。
スポンサーリンク
競馬予想

阪急杯2019~見解④

阪急杯の出走馬を見ていきましょう。リライアブルエース 松山 : 2走前の京都金杯は休み明けで+20kgと大幅馬体増。直線の伸びはイマイチで12着と大敗ですが大混戦だったので勝ち馬とは0.5差でした。前走の東京新聞杯は馬体を絞って登場。直線もそれなりに伸びましたが0.6差の7着まで。今回は叩き3走目で変わり身があるかもしれませんがスパッとキレるというよりじりじり伸びるタイプなので開幕週の阪神内回りというのは適正外だと思うのですがどうでしょうか。もう一段前で競馬が出来ると面白いですね。
競馬予想

阪急杯2019~見解③

阪急杯の出走馬を見ていきましょう。ミスターメロディ 福永 : ダートでデビューから4戦し2勝2着2回。その後初芝となったファルコンSを快勝しNHKマイルCは好位から伸び負けて0.2差の4着まで。休み明けのオーロCを叩いて前走の阪神Cで2着と好走。切れるタイプではないので頭は無いと思うが堅実には走ってくれそう。掲示板は確保しそうだがもう一押し出来るかどうか。 ヤングマンパワー 池添 : かつては重賞でたびたび好走していた実力馬でしたが近走は冴えない成績が続いています。今回は新味を求めて1400mに初出走。内枠を引きましたし開幕週の馬場で前残りの展開になれば残り目もあるかもしれませんね。
競馬予想

阪急杯2019~見解②

阪急杯の出走馬を見ていきましょう。イアナヘイロー 武豊 : 昨年の優勝馬で前走の阪神Cも優勝と阪神1400mは得意な条件ですね。絡んで来そうな馬はいないですけどさすがにマークは厳しくなりそうですがどうでしょうか。開幕週の馬場で楽に行ければ上位争いに。 タイムトリップ 浜中 : 昨年は休み明けで大幅馬体増。9着でしたが大混戦で着差は0.3と力は見せました。前からの競馬も出来ますがここ2走は後方でしっかり脚を溜め速い上がりを使って伸びて来ているので今回も同じような競馬をしてくるでしょうね
競馬予想

阪急杯2019~見解①

阪急杯の出走馬を見ていきましょう。アドマイヤゴッド 北村友 : 成績は悪いですがそれなりに終いは切れる馬。前崩れの展開になって掲示板があるかないか。 エントシャイデン 坂井 : 良血馬ながら期待ほどの成績を残せて来ませんでしたが昨秋突然の覚醒で3連勝。ただいずれもマイル戦で少頭数の東京と直線ばらけやすい京都での勝利。今回の阪神内回り1400mは真逆の条件といっても良いでしょう。開幕週でもありますし末脚不発の可能性もありそうですがどうでしょうか。人気程の信頼は出来ないので馬券は押さえても中心視は出来ないですね。
競馬予想

中山記念2019~見解③

中山記念の出走馬を見ていきましょう。フィールドシャルム ○○ : 1000万でもほとんど2ケタ着順ですし・・・ マイネルサージュ 津村 : 昨年は10頭立ての9着でしたが0.5差。今年の中山金杯では0.2差の6着。怖さはあるがさすがにこの相手では厳しいそう。マルターズアポジー ○○ : 昨年は逃げて3着。先週の小倉大賞典は出遅れて何もできずに終わりました。連闘で登録していますが出走するのか分かりませんね。出てきたら今度こそ逃げるでしょうから警戒は必要かも。
競馬予想

中山記念2019~見解②

中山記念の出走馬を見ていきましょう。ディアドラ Cルメール : 昨年はドバイで3着、クイーンS府中牝馬Sを連勝、香港C2着と世界でも通用する力を見せてくれました。1800mがベストだし中山も問題なし。これで54kgはかなり有利ですね。海外帰りですがしっかり乗り込めていますし大丈夫でしょう。ここも好勝負になりそうです。 トータルソッカー 柴田善 : 1000万で足踏みしているようでは相手になりませんね。
競馬予想

中山記念2019~見解①

中山記念の出走馬を見ていきましょう。ウインブライト 松岡 : 昨年の勝ち馬で前走の中山金杯も勝ちました。昨年の金杯でも2着と好走。過去にはスプリングSも勝っていますし本当に中山の鬼ですね。特に冬の中山は大得意で今回も絶好調でレースに向かえそうです。ここは相手が強いですから人気はソコソコ止まりでしょうし是非とも狙ってみたいですね。 エポカドーロ 戸崎 : 昨年の春は皐月賞を勝ちダービーでも2着と世代トップクラスの力を見せてくれました。