春菜賞2019~見解②

競馬予想

土曜日東京9R春菜賞の出走馬を見ていきましょう。第2弾

⑥チビラーサン 田辺 : サウンドオブハートの子。前走のフェアリーSは出遅れて後方から。直線良く伸び3着争いには加わり勝ち馬から0.2差の8着でした。中山より東京の方が向いているでしょうから今回はチャンスですね。ただ出遅れがクセになっている感じで今回も怖さはあります。

⑦ユニバーサルレディ 北村宏 : 地方からの転入馬。芝の2戦では結果が出ていませんね。ここは見送り。

ランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。

⑧ナムラピアス 木幡初 : デビュー戦は3着もまだ未勝利。見送り。

⑨ルチアーナミノル 横山典 : 前走の白菊賞は直線で完全に脚が止まっていましたね。距離が長かったのでしょう。今回1400mに短縮して少しは前進もありそうですが1200mの方が良さそうです。

⑩シトラスノキセキ Fミナリク : 前走の菜の花賞は後方から直線でも伸びはなく9頭立ての6着でした。デビュー戦ではチビラーサンに勝っていますし2戦とも2番人気と支持されていました。距離短縮がいい方に出れば。

以上、出走馬を見ていきました。

次回へ続く・・・

 

競馬予想
スポンサーリンク
この記事をシェアする
ひよこをフォローする
かけぐら